後藤真希

後藤真希 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

71201_zacking_1.jpg


71201_zacking_7.jpg雑王 にお集まりの皆さんは、占いなんて信じますでしょうか......?
私は、元々ギャンブラー(最近はまったくやっていませんが)でして、占いは信じるタイプの人間です......。
パチンコが好きだったんですけど、ギャンブルは、勝てそうな理由と、負けた理由が必要です。
「明日パチンコに行くぞ!」 なんて気合を入れた場合、気になるのが明日の運勢。
明日はラッキーデー なんて占いだったら、行かない理由はありません。

でも、結局負けちゃったりするんですけどね.......。

まだ、細木数子 大先生 がTVにも出演せず、そんなにメジャーではなかった頃、私は 『 六星占術 』 って占いを本屋で知りました。
その時、自分はずいぶんとツキが無く、いわゆる ドン底 って感じの時期を生きていましたけど、このツキの無さには理由がありそうって考えたんです。

神や仏なんて莫大な金額がかかる解決法より、占いの本ってリーズナブルじゃないですか。
そこで知ったのが 『 六星占術 』 って占いです。

なるほど! って思ったのは、その時期は、占い的に 大殺界 って最悪の時期だったんです。

なにやったってダメ。 ジタバタしないでジッとしてろ。 生きてるだけ儲けモン。

3年続く 大殺界 の時期。
『 六星占術 』 占いでは、その時期は 停止 って言う、12年で最悪の運気でした.......。

まぁ、六星占術 を知らない人用に コチラ でもどうぞ。 あなたの運命がわかります。

71201_zacking_8.jpg
これが出版物か民間の創作かわかりませんが、なんとなく2007年の 後藤真希 って言うより ハロー! プロジェクトを象徴している気がします。
ホントに、2007年はハロプロにとって最悪の年でした.........。

後藤真希 は、私的に ハロプロの象徴 です。

後藤のハロプロ卒業は、波乱の幕開けって気もするんですけど......。

71201_zacking_2.jpg
後藤真希 LIVE TOUR 2007 G-EmotionⅡ~How to use SEXY~ からのキャプチャー画像ですが、このDVDは良いです。
GAM 紺DVD の時も書いたんですけど ( コチラ ) 映像を創作する人達って、メモリアル的な現場に 俄然強め に反応する傾向があるみたい。

これで最後! って現場は、クリエーター魂 に火をつけるシチュエーションなんでしょうね。
2007 G-EmotionⅡ~How to use SEXY~ のクオリティは凄いですよ......。
まさに、ハロプロの象徴 の大団円を思わせます。

71201_zacking_3.jpg
さて、今年の 後藤真希 の運勢は 『 停止 』 です。
停止 は、六星占術 において、大殺界 と呼ばれる最悪の3年間の中心で、12年で最低の運気になります。

71201_zacking_4.jpg
なんとなく、ツキが無いってのも納得しませんか......?
私は、六星占術 に肯定派ですので、なるほどって思いますけど.......。

71201_zacking_5.jpg
後藤さんは、2008年も、減退 って良くない年になります。
この時期は、何もしないのが一番なんですけど、芸能人って、こんな時期でも人目に触れる仕事しなければいけませんから大変ですよ......。
ただ、ハロプロを卒業し、アップフロント名義で再起を掛けるってのも時期が悪い。
心配です.......。

71201_zacking_6.jpg
あくまでも占いは、長い歴史から計算された 統計学 です。
誕生日で計算した数字を使って、「この数の人はこのパターンが多い」 ってのを、文章で表現しているだけです。
人間のパターンが 6タイプ(干支で+-があります)に限定される訳ではありませんが、一つの考えとして捉えるのが正解だと思っています。
何もしないのが一番と言っても、何かしなければ生きていけませんからね.......。


さて、後藤真希 LIVE TOUR 2007 G-EmotionⅡ~How to use SEXY~ DVDはお勧めです。
デビューから知っているのであればなおさら。
ハロプロの象徴の卒業を、泣きながら観てもらいたいです.....。
なにか、一つの時代が終わったって感じで、寂しさが伴いますけど.......。

今回はここまで。


FC2ブログランキング
↑画像↑ は ハロプロランキング直行バナーです。 雑王 の順位を確認してください。

FC2ブログ以外にハロプロランキングが無いって事は、この 雑王 が 日本一のハロプロブログって事なんですねぇ。
文句あるハロ系ブロガーは、全員 FC2ハロプロランキング に参加して、今年中に 雑王 を抜け!
どのブログでも参加できるから、ココ にアクセスせよ!


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

相変わらず忙しい毎日を生きています.....。

マメに更新できないブログって、問題ありますよね.....。
そろそろ方針の展開を模索しようと思っています。


さて、9月23日は 後藤真希 の誕生日でした。 (ポケモーのメールで思い出しました.....。)

実は、9月19日に発売された 4thアルバム 『 How to use SEXY 』 のPV画像をメインに更新しようと思っていたんですけど、誕生日に当たるなんてタイムリーだと思ったり思わなかったり.....。

70923_zacking_1.jpg
『 How to use SEXY 』 は、後藤真希 の転機になった 『 ガラスのパンプス 』 以降のシングルが収められたアルバムです。
路線的に私のニガテな安っぽい展開なんで、アルバムの購入は控えようとも思ったのですけど、乗りかかった船 とでも言いましょうか、やっぱり聴かずに評価も下せませんからやっぱり買っちゃいましたよ.....。

70923_zacking_2.jpg
オマケのDVDは、ガラパンからの3曲が なんとかヴァージョン でPV化されています。
ホントに私のニガテな分野です.....。
私ぁ、こう言う 安っぽい女 って感じが嫌いなんですよねぇ......。

70923_zacking_3.jpg
2006年1月25日に発売された 『 今にきっと…In My LIFE 』 から 『 ガラスのパンプス 』 への展開は、正直なところ成功だったように思います。 曲も良かった。

70923_zacking_4.jpg
でも、後藤のセクシー路線はこれで終わらない....。
この選択が成功なのか失敗なのかは、各自で評価すれば良いのですけど、私的には1曲で十分だったと思います。

70923_zacking_5.jpg
いつの頃から、エロカワ なんてくだらない路線が女性の芸能性を狂わせます。
エロくてカワいい女 なんて、男の幻想に過ぎないんですよ.....。
つんく♂ もオトコだねぇ。。。って事でしょうか....。

70923_zacking_6.jpg
いずれにしても、エロカワ路線はくだらない。
ハロー! プロジェクト 全体の方向性が エロカワ路線 に走ろうとしているのが見える現在、ブレインを変えなければ取り返しが付かない事態になりそうで怖いです.....。

美勇伝や安倍なつみの楽曲も、後藤の路線を共修しようって意思がみえみえで.....。
後藤真希 一人がコケてもしかたないですけど、共倒れは避けたいなぁ....。

そもそも、エロくもないしカワいくもない 後藤は、かなり無理して見えるのは私だけなんでしょうか.....?

エロくてカワいい タレントなんて腐るほどいますよ。

70923_zacking_7.jpg
例えば みひろ なんかは好例でしょうか?
新宿スワン の第1話で見せたタレント性は、後藤なんかは足元にも及ばない エロカワいさ.....。
70923_zacking_8.jpg
普通のアイドル上がりのタレントなんて、エロを本職にしている人達に本気を出されたら、この分野で勝てる訳はありませんよ。

70923_zacking_9.jpg
......って、オマケのDVDを観て考えていたんですけど、今日やっと時間が出来て 『 How to use SEXY 』 をジックリと聴いたんです......。

ありゃ!?

なに.....この出来の良さ!?

先にPVを観て、最近の 後藤真希 に感じた安っぽさが、アルバムから全然感じられないんです......。

前回のアルバム 『 3rd ステーション 』(2005年2月23日発売) に収録された 来来!「幸福」 を筆頭にした 元気さ は無いものの、大人の女性 を感じさせるアルバムのクオリティはメッチャ高いです!
正直、アルバムのデキも 男に媚びたエロ曲のオンパレード だろうって思っていましたので、完全に私の負けです.....。
エロくもカワいくもない 後藤真希 のエロカワ路線ですけど、もうちょっと後藤の今後に付き合ってみようかなって思っちゃいました....。

70923_zacking_10.jpg
行き先が違うバスだと分かっていても、偶然の出会いを求めて旅に出るのも、たまにはいいのかも知れませんね。

私は、ハロプロ関連のタレントの エロカワ 路線には反対です。
でも、他のエロカワタレントと単純に比べることは出来なのかも知れません。
みひろ の歌唱力は分かりませんけど、歌手って分野なら 後藤真希 が みひろ に勝てる要素は十分にあります。

そもそも 後藤真希 はハロプロにおいてのエポックメイキングなんですから、ダメな路線は早急に乗り換えるべきだと思います。

なんにしても、後藤真希 には強力な歌唱力と表現力がありますからね。

こんな事に今気付いた私は.....。

本日、未熟者 であります.....。


FC2ブログランキング
画像はランキングバナーです。
更新が少なくなりましたけど、変わらぬご愛顧ありがとうございます。
多数のお客さんの支援のおかげで、いまだにランキング上位にいるって嬉しいですよ.....。
雑王の順位を確認してやって下さい。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

70825_zacking_1.jpg

「モーニング娘。誕生10年記念隊」のメンバーである、後藤真希が、8月23日(木)夜、体調不良により、診察を受けた結果、「〝表層性胃炎〟で1週間の安静が必要」と診断されました。この為、8月24日(金)・25日(土)/名古屋『御園座』、8月27日(月)/『Zepp Fukuoka』、8月29日(水)/『Zepp Sendai』の公演をお休みさせて頂くことになりました。
尚、コンサートは、他4名のメンバーにより行ないます。公演を楽しみにして下さっていた皆様には、大変ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。
何卒、ご理解いただきますよう、お願い申し上げます。



表層性胃炎....?
酒の飲みすぎで起こる胃炎じゃなかったっけ....?

後藤真希って言えば、2006年の2月に急性腸炎を発症して、「ハロ☆プロ オンステージ!」を降板した記憶がありますねぇ。
ちょうど、日テレで 『 指 』 の放送がある辺りでした....。

指 はヤラしさ満点のドラマで、後藤のセクシー路線に拍車をかけた作品でしたけど、急性腸炎も、このドラマの(精神的)後遺症かなって思いました。

今年の後藤は GyaO で 『 ラマン 』 の放送を予定していて、この作品もヤラしさ爆発(?)の予感がしますけど、このテの作品を作ると 炎症 を起す体質のようですね.....。

70825_zacking_2.jpg

一昔前の芸能界で、女性タレントが内臓系疾患を発病(盲腸が多かった記憶が)すると、妊娠疑惑が巻き起こったものですけど、最近はマスコミも騒ぎませんねぇ....。

辻希美 の件でも、最初に公表されたのは 『 急性胃腸炎 』 なんですけど.....。

いまさらハロプロ系タレントの病気に、いちいちファン以外は騒がないか......。


今回はここまで。


FC2ブログランキング
ランキングバナーをリニューアルしました。
クリックのご協力お願い致します。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

70520_zacking_1.jpg雑王で、ここまでアダルトな画像は初めてかな....?

ご存知の方も多いでしょうけど、後藤真希 出演のドラマが GyaO で年内に放送(配信)されるみたいです。

タイトルは 『 ラマン 』
1992年に公開されたフランス映画 『 愛人(ラマン)』 の日本版だと言う事.....。

正直、あの映画は、ジェーン・マーチ の無垢さがあったから成り立った映画だと思っています。
劇中の少女の年齢は15歳。
今の 後藤真希 のイメージとは懸け離れすぎています......。

しかし.....。
後藤真希 はドコに向かっているんでしょうか......?


モーニング娘。3期メンバー として 1999年9月 に『 LOVEマシーン 』 でデビュー。
2001年3月 に 『 愛のバカやろう 』 でソロデビュー を果たすのですが、当時の後藤は売れた売れた....。

2002年9月 に後藤はモーニング娘。を卒業するのですが、ここから人気は低迷して行きます。
あんなに売れたのに....?
不思議ですよね。 トップアイドルって地位を築き上げたのに....。

売れなくなったら売れるように仕向けるのがスタッフの仕事。
路線を変更したり、あれやこれや.....。

そんな迷走状態の後藤真希にとって、ラマンは、行き着く所まで行っちゃったって感じでしょうか....?


70520_zacking_2.jpg70520_zacking_3.jpg
後藤真希 は、周りと比べられて魅力的に輝くタイプのタレントだったと思います。
(ちなみに、↑画像は携帯の待ち受けサイズになっています。240×320ですけど。)

グループで編成されているアイドルには、集団の中で一人だけ際立って光るキャラクターっていますよね。
SPEED の 島袋寛子 とか Z-1 の上戸彩 とか......。
紺野あさ美 なんかは、個人(ソロ)になって光るタイプなのですけど.....。


後藤も、集団の中で光るタイプ。

最年少の肩書きと、インパクトのあるルックス。 加えて、芸能センスの良さ等々.....。
当時、数々の番組で絶賛されたものです。

そんな後藤......。
ソロになってからは、パッとせず。 気が付いたらセクシー路線に転向....。
私的には、安売りタレントのカテゴリーになりました。

後藤真希 に関しては、事務所の采配ミスとだけ言えない所が悲しいですね。
後藤自身、行きたい方向に行った結果が、今に至っていると思いますから.....。




過去にも、アイドルと呼ばれた女性タレントで、過激なシーンを撮ったケースは多々ありました。
女優に転向する手段としては使い古された手法なのですが、たしかに話題性はあります。

しかし、服を脱いで10年食えた女優なんて、ほとんどいません。
後藤も、この道を進むのか.....。

セクシー路線なんていっても、毎年....いや、毎月新しいセクシー路線のタレントはデビューしているんです。
過去3曲でセクシーイメージが定着したと思ったら大間違い。

加えて、過去3曲で新規にファンになった人なんて、ほとんどいないでしょう。
後藤真希のファンは、モーニング娘。時代の輝きを知っている人がほとんどだと思えば、この路線は逆効果にしか思えないのですけど.....。


なんにせよ、プロが企画をし、製作に至るのですから、かなりの金銭が動いていると推測します。
目先の商売は、自らの首を絞めかねないのに.....。

あぁ.... 後藤真希 よ..... 何処へ行く......。


今回は、ここまで。


FC2ブログランキング

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ハロモニ。キャラ図鑑 後藤真希 編です。

後藤は、今までの キャラ図鑑シリーズ の中で、ハロモニ。放送第1回から主演しています。

初期のコーナー「モーニングトーク」では史上最年少の司会としても活躍しました。

今回の企画は、あくまでもキャラクターの紹介ですので、古い画像はありませんけど、ご了承下さい。

キャラ図鑑の主旨は、いつも通りですので........。

2003年1月5日放送。
goto_2.jpg
ゴマキスズメです。
後藤は、着ぐるみ大好きですから.......。

goto_3.jpg
2003年8月17日放送。
「僕にはわかる......。」ですけど、名前(文麿)を記憶しておいて下さい。

goto_4.jpg
2003年8月17日の放送は、キャラ数ランキングの回です。
goto_5.jpg

goto_6.jpg

goto_7.jpg

goto_8.jpg

goto_9.jpg

goto_10.jpg

goto_11.jpg

goto_12.jpg

goto_13.jpg


goto_14.jpg
2003年9月14日放送。
ゴマキペンギンです。

goto_15.jpg
2003年10月5日放送。

goto_16.jpg
2003年10月19日放送。
固定キャラが無い時代でしたね......。

goto_17.jpg
2003年11月16日放送。
すいません、キャラ名不明です。

goto_18.jpg
2004年3月21日放送。
モーママのキャラですが......。
「オーガージャー.....」(おジャガー/イギリスの車メーカー名)は名珍場面でした。

goto_19.jpg
2004年4月18日放送。
ハゲズラは、コントの基本ですが、後藤がやるとインパクトが強いです。

goto_20.jpg
2004年5月23日放送。
久々のゴマキスズメです。

040620_1.jpg
2004年6月20日放送。
投稿! 笑わん姫。の姫です。
当初は、笑いませんでしたが........後半は大笑いが増えました。

goto_21.jpg
2004年12月5日放送。
私、個人的に好きなキャラでしたけど......。
goto_22.jpg
後藤キャラで、1番キャワだと思いますけど......。

goto_23.jpg
2004年12月12日放送。
この回文が、後の「ターン鳥チキン」の元ネタです。

goto_24.jpg
2005年1月23日放送。
結構短命なキャラでしたけど......。

goto_29.jpg
2005年3月6日放送。

goto_25.jpg
2005年5月29日放送。
激レアかも.......うろおばえゼミナールの後藤教授。

goto_26.jpg
2005年9月11日放送。
復活のマキエル。

goto_27.jpg
2005年10月30日放送。
後藤部屋は.......もうやんないんでしょうか......?

goto_28.jpg
2006年1月22日放送。
最初の名前(文麿)覚えてますか?
コチラは、文麻呂に代わっています。

goto_30.jpg
2006年3月26日放送。
妹のグレーテルは、補導されてしまいました.......。

goto_31.jpg
2006年5月21日放送。
ジャック(藤本美貴)の母親役です。

後藤真希の画像は以上です。

私は、後藤の大ファンでした。
現在まで続く、私とモーニング娘。のつながりは、全て後藤真希の存在によるものです。

ハロモニを全て所有している私ですが、そのほとんどは、後藤の姿を抑えたいが為......でしたけど.........。

人の嗜好は変わるものです。

ごっちん、ごめんね......浮気性で..........。

今回はココまで。




[RSS] [Admin] [NewEntry]

本当は、安倍なつみ主演の DRAMA COMPLEX「プリズン・ガール」の特集にしようと準備していましたが、同時に観た 後藤真希 主演の「指」のデキがあまりにも良かった為に今回に至りました。(すいません...後藤さんの方、観てませんでした...。)

このクオリティの良さはビックリです!
全編 後藤真希 のPVと言って良いほどの作品ですよ!これは!
いや~っ、失敗しました....。

私がブログを始めたのが3月中旬ですので、始める1ヶ月ほど前に放送されたものですから、すでに、他のブログで散々紹介されたモノでしょうけれども、思い出す意味でお付き合い下さい。

20060426205152.jpg
放送は 2006年2月21日 です。

なお、深い部分までのストーリー紹介をする気はありませんから、画像だけお楽しみ下さい。

その前に、こちらの画像から。
20060426205401.jpg
ハロープロジェクト名義の映画 「ナマタマゴ」 からの撮り下ろしです。
20060426205410.jpg
2001年の後藤・飯田・矢口・辻の姿が拝めます。
20060426205344.jpg
「指」と「ナマタマゴ」の共通点は、後藤が殺人者である事。
20060426205332.jpg
こちらは道理のある殺人者ですから、比べるべきではありませんが...。
20060426205321.jpg
約5年前の後藤の姿です。
20060426205312.jpg
「ナマタマゴ」のクオリティーの良さは、ピンチランナーの比ではありません。
20060426205258.jpg
4人それぞれの過去が、4通りのストーリーとなって一つにまとまります。
20060426205248.jpg
私的には好きな作品です。

さて、本題の「指」画像です。
20060426205226.jpg

20060426205216.jpg
最近の 星野真里 はエロ系に燃えている気がする。映画「感染」のイメージ強すぎ?
20060426205204.jpg

20060426205142.jpg

20060426205130.jpg
作品は、現在と過去が交錯するストーリーですから、画像もつながりがありません。
20060426205118.jpg

20060426205105.jpg

20060426205053.jpg
過去と現在を簡単に見分ける方法は。
20060426205041.jpg
額の露出が多いか少ないかです。
20060426205029.jpg

20060426205019.jpg

20060426205010.jpg
高岡早紀も昔はアイドルでした....。
20060426205001.jpg

20060426204951.jpg
「僕には分かる...。」ではありません。
20060426204942.jpg

20060426204933.jpg
お水のお仕事。
20060426204924.jpg

20060426204914.jpg

20060426204902.jpg

20060426204851.jpg

20060426204840.jpg
ホントに....。
20060426204828.jpg
プロモーション・ビデオのクオリティですね。
20060426204816.jpg
絶対DVDの販売をするべきです。

さて、ここから衝撃映像が増えます。
20060426204804.jpg

20060426204754.jpg

20060426204743.jpg

20060426204733.jpg

20060426204717.jpg
後藤真希がやってるからドキドキなんですけど...。
20060426204704.jpg

20060426204651.jpg

20060426204635.jpg

20060426204620.jpg

ふぅぅぅぅ~っ。
20060426204606.jpg

20060426204550.jpg

20060426204526.jpg

20060426204455.jpg

20060426204430.jpg
これでも十分ですって。

20060426204418.jpg
覚えた技は、実戦で試してこそ完成します。
20060426204403.jpg

20060426204341.jpg

20060426204324.jpg

20060426204311.jpg
タイトル通り「指」を強調しすぎの演出ですが...。

20060426204259.jpg

20060426204246.jpg

20060426204235.jpg
ココの辺りから、女の愛憎劇に拍車がかかります。
20060426204222.jpg

20060426204206.jpg
しかし、画像だけのカット割だと、演出家の構成力が分かりますね。(ほとんど同じ感じでしょ?)
20060426204141.jpg

20060426204121.jpg
唯一、血の流れたシーンです。
20060426204109.jpg
やはり後藤は、伏し目がちが似合う。
20060426204052.jpg

20060426204040.jpg
女には「武器」がありますからねぇ。
20060426204029.jpg

20060426204017.jpg

20060426204003.jpg

20060426203949.jpg
殺人を意識した後の顔なんですけど。殺されたいヲタは多いでしょうね...。
20060426203933.jpg
高岡さん、さよなら...。
20060426203921.jpg
犬の首絞めます...。
20060426203909.jpg
この作品で一番ショッキングなシーンはココだと思いますが...。

20060426203832.jpg
ここから、一気にストーリーは終焉に向かいます。
20060426203820.jpg

20060426203804.jpg
私も刺せないなぁ...。

20060426203752.jpg

20060426203735.jpg

20060426203722.jpg
凄いなぁ...ホントPVだよ。

20060426203708.jpg
自首しに警察へ。
20060426203655.jpg

20060426203644.jpg
最後の舞台です。
20060426203631.jpg

20060426203621.jpg
Fin

ほんと、後藤の魅力再確認ですよ。
なっちの「プリズン・ガール」は、やはり外人が日本語喋ってる時点で引いちゃうもの...。

ついでに「指」では、後藤の幼いころの写真まで放送しちゃう太っ腹!
20060426203608.jpg
テロップは違うよ。
20060426203556.jpg
ごちそうさま!

この頃でしたっけ、急性腸炎を起こしたの。
コンサートの仕事より、撮影がハードだったんじゃない?って思っちゃいますけど。

それにしても、この放送は凄いよ。(いまさらですけど...。)

今回はここまで。


[RSS] [Admin] [NewEntry]

相変わらずヒマとネタがありません...。
困った時は、占いと画像 って思っていたら、なっ なんと!オラの住むペンギン村にも「後藤真希キャプテン公演」が来るってCM発見!
付録は「美勇伝」と辻(シングルユー)だそうな。

なので、今回はキャプテン後藤の2006年を占っちゃおうと企画いたしました。
占いの詳細は、過去の占い企画と同じモノを使用します。
趣旨はそのままです。

その前に、前回(060402)のハロモニ画像です。
メインはロケ中心で、なんと言っても「道重さゆみ」が本編に登場しないのが頭にきます。(予告にしか映らないとは...。)

なので、私のいとしいナンバー2「亀井絵里」が登場している「絶叫!コマ~シャル」の抜粋画像です。
20060406064452.jpg
今回は、亀ちゃんが高橋を捕獲するのが始まりです。
20060406064444.jpg

20060406064432.jpg
高橋、絶叫!初登場。
20060406064420.jpg
今回のレーサーは日ごろのおこないの悪い、亀ちゃんに決定。
20060406064408.jpg

20060406064357.jpg

20060406064346.jpg
このボケ倒しが、絶叫!のおもしろさですね。

20060406064337.jpg
この後、コマーシャル開始。...なにも言えず...。

20060406064324.jpg
絵里的感想です。

20060406064305.jpg
罰ゲームはセクシーポーズ。
20060406064247.jpg

20060406064214.jpg
これがオチ...。

今回のコマ~シャルの内容はこちら。
20060406064203.jpg

20060406064152.jpg

20060406064141.jpg



だいぶ下まで来ちゃいましたね...。
ついでですから、絶叫!コマ~シャルでも取り上げられていた「後藤真希・アロハロ2」の画像も載っけちゃいましょう。
コメントは無しです。

20060406064550.jpg

20060406064541.jpg

20060406064530.jpg

20060406064520.jpg

20060406064511.jpg

大人になったなぁ...と寂しがるのは私だけでしょうか。(あ、コメントしちゃった。)

さてさて、本題の占いです。悪い結果でも、私を恨まないで下さい。

後藤真希
1985年9月23日生まれ
土星人(-)
年運 陰影


あらら...。
正直な話、最悪です。
2006年は、今後3年間続く「大殺界」の始まりの年に当たります。
最近はドラマに主演したりして、新しい姿を披露していただけに...。

な~に、細木数子の占いですから、「そんなはず無い!」って後藤ファンは笑って下さいよ。占いなんて、気の持ちようですから。(なぐさめになってますか?...でも加護も大殺界なんだよなぁ...。)

追伸。
最近、飼い始めたペットです。
名前は自分で「く...ま...・・・」と言ってますので「熊」と名づけて可愛がっています。
20060406064501.jpg
なんて...。

熊井友理奈所属、Berryz工房の新曲「ジリリ キテル」プロモーション・ビデオ発売中です。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。